千葉県市川市の小中学生姉妹がコロナ感染!症状・行動歴・学校の対応は?

情報
スポンサーリンク

千葉県市川市の小中学生姉妹がコロナ感染!症状・行動歴・学校の対応は?

6月23日千葉県は市川市に住む小学生と中学生の姉妹が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

 

 

姉妹は高校生の兄が21日に同ウイルス陽性と判明したため、濃厚接触者としてPCR検査を実施。23日に陽性と確認されました。

家庭内感染ですね。

両親は陰性だったとのことです。

 

この記事では、感染が確認された千葉県市川市の小中学生姉妹の行動歴、症状、学校の対応について調べていきたいと思います。

 

 

 

千葉県市川市の小中学生姉妹が新型コロナ感染!

 

 

千葉県市川市の小中学生姉妹の新型コロナ感染概要

 

千葉県によりますと、感染が確認されたのは、市川市に住む10歳未満の小学生の女子児童と、10代の中学生の女子生徒の姉妹、それに、浦安市に住み県内の私立高校に通う10代の女子高校生のあわせて3人です。

このうち、小学生と中学生の姉妹は、22日感染が発表された男子高校生のきょうだいで濃厚接触者としてウイルス検査を受けた結果、23日感染が確認されました。

2人とも症状は出ておらず、一緒に住む両親は陰性だったということです。

引用元:NHK

 

2人とも無症状のようですが県内の病院に入院したとのことです。

 

新型コロナウィルスの厄介なところは、自覚症状がなくて感染しているパターン。

知らないうちに感染させている・・・

無症状感染者は感染力が強いと

報じるメディアもありました。

 

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

感染予防対策はお忘れないように!

 

千葉県市川市の小中学生姉妹の行動歴は?

 

感染が確認された姉妹は

市立の小中学校に通っていて、

今月1日に授業が再開して以降、

先週金曜日の19日まで登校していた

とのことです。

 

学校再開から約3週間・・・

やはり登校再開は次期尚早だっなのでしょうか?

 

感染された姉妹の早期の回復と

感染が拡大しないことを切に願います。

 

学校の対応は?

 

市川市は姉妹が通う小学校と中学校を、24日から3日間、臨時休校とすることを発表しました。

 

この期間中に学校を消毒するとともに、クラスメイトや担任の教諭のほか本人や保護者の希望する児童・生徒のだ液を採取し、医師会の協力を得てPCR検査を行う方針。

検査の対象は100人程度になると見込んでいて、検査の結果次第で、来週月曜日以降に学校を再開するかどうか判断するということです。

 

これは市川市の素晴らしい対応ですね!
希望者全員PCR検査を行うなんて!

 

自分の子供が感染しているか心配ですし
全員検査してくれるなんて嬉しいですね♪

市や学校の対応は自治体によって違います。

臨時休校すらしない自治体もあります。

 

今回の市川市のような対応をどんどん広げて欲しいですね!

 

 

 

 

市川市の小中学生姉妹の通う小中学校は?

 

2人が通う学校は市立国分小学校と市立第三中学校です。

 

 

市川市立国分小学校

住所:千葉県市川市東国分2丁目4−1

 

 

 

市川市立第三中学校

住所:千葉県市川市曽谷3丁目2−1

 

 

「市川市の小中学生姉妹」新型コロナウイルス感染にネットの声は?

 

 

 

 

 

緊急事態宣言の解除もあり、

収束ムードが漂っていましたが、

北海道でも「第二波」がありました。

 

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました