鳥取市立若草学園30代男性保育士がコロナ感染!行動歴がヤバすぎる!

情報
スポンサーリンク

鳥取市立若草学園30代男性保育士がコロナ感染!行動歴がヤバすぎる!

鳥取市の30代の男性保育士は、先月30日から今月1日にかけて頭痛や鼻水に加えて発熱の症状が出て、2日、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

鳥取市内の病院に入院していますが、症状は軽いということです。

 

30代男性保育士の行動歴がかなりすごい!

アクティブに行動されていて濃厚接触者が多数にのぼる可能性が出てきました。

 

鳥取県平井知事は、「PCR検査を徹底的に行う。対象者の範囲が広い可能性があるが、全力で取り組む」とコメント。

 

早速、PCR検査を積極的に行われており

男性の濃厚接触者など130件余りのPCR検査を行った結果、すべて陰性だったということです。

鳥取市は濃厚接触者ではないものの、男性と接触した残る50人以上の人たちについて4日以降順次、PCR検査を実施することにしています。

ものすごい検査数です。

 

今回は、感染が確認された30代男性保育士の症状、行動歴を調べましたので紹介させていただきます。

 

 

鳥取市立若草学園30代男性保育士がコロナ感染!

 

 

鳥取市の30代の男性保育士が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されました。

男性は先月19日から21日まで東京を訪れるなどしていたということで、県と市が感染経路などを詳しく調べています。

感染が確認されたのは、障害のある子どもが通う鳥取市立若草学園に勤める30代の保育士の男性です。

県と鳥取市によりますと男性は、先月30日から1日にかけて頭痛や鼻水に加えて発熱の症状が出て、2日も熱が下がらないことからPCR検査を受けた結果、感染が確認されました。男性は、鳥取市内の病院に入院していますが症状は軽いということです。

県内で、感染が確認されたのは、ことし4月18日以来で4人目です。

引用元:NHK NEWSWEB

 

30代男性保育士の症状・行動歴

 

6月17日(水)  通常勤務

6月18日(木)  通常勤務

6月19日(金)  東京(飛行機) 都内滞在

6月21日(日)  帰鳥取(新幹線)

6月22日(月)  通常勤務

~26日(金)  通常勤務

6月27日(土)  鳥取-広島を車で往復(島根県経由)

6月28日(日)  絵本の読み聞かせ(場所:麒麟Square多目的室/90人参加)

6月29日(月)  通常勤務

6月30日(火)  通常勤務 … 発症(頭痛、鼻づまり)

7月 1日(水)  朝37.6℃ 鳥取市保健所管内の医療機関受診 ⇒かぜの診断、仕事休み

7月 2日(木)  朝37.7℃ 味覚・嗅覚障害あり
8:40発熱相談センターTEL
11:18発熱相談センターへ再度相談
12:30 協力医療機関にてPCR検査

 

めちゃくちゃアクティブですよね!

濃厚接触者が多岐にわたり多数になるのも頷けます。

 

発症日が6月30日。

東京で感染されたのか、広島で感染されたのか微妙な所ですね…

6月22日から26日までは職場で勤務していて、このうち23日は、子どもたちを引率して市内にある障害者福祉センター「さわやか会館」に出かけ、施設内のプールを利用しています。

6月27日に広島に車で行かれた際に島根県の知人が同乗していたことがニュースで報じられています。

松江市で乗用車に同乗、広島市の書店や福山市の観光施設を訪問

 

症状が出る2日前の28日には、市内で開かれた絵本の読み聞かせイベントで講師を務めています。

麒麟Square多目的室です。

同じイベントに参加した知人の保育士と2人で、市内の喫茶店に出かけています。

 

症状が出る前日の29日には、職場で市の職員など関係者を招いて施設の様子を公開し、その後、市内の飲食店を訪れ1人で食事。

30日は、勤務中に頭痛や鼻づまりの症状が出始めましたが、市内のコンビニや温泉に出かけたほか、保育園に子どもを迎えに行っています。

症状が出た翌日の1日は、午前中37度6分の発熱があり、医療機関を受診しかぜと診断されたため仕事を休んでいます。

受診後、コンビニに立ち寄っていますが、その後は万が一、新型コロナウイルスに感染している可能性も考え、家族と離れ、実家で1人で過ごしたということです。

そして2日になっても発熱などの症状が治まらず、検査を行った結果感染が確認されました。

 

鳥取市保健所などによりますと、3日は男性の濃厚接触者も含め、およそ130件のPCR検査を行っていて、これまでのところ陽性の結果は確認されていないということで、すべての結果については3日夜遅くに判明するとしています。

鳥取市では、4日以降も、男性と接触した人たちについて幅広くPCR検査を実施するとしています。

 

鳥取市の対応もすばらしいですね。

しかしこれほどアクティブな行動歴ははじめてですね。

 

 

児童発達支援センター市立若草学園の場所はどこ?

 

児童発達支援センター市立若草学園の場所はどこなのでしょうか?

 

 

児童発達支援センター市立若草学園

住所:鳥取県鳥取市湖山町西1丁目516

 

鳥取市民交流センター麒麟Square(絵本読み聞かせ)の場所はどこ?

 

 

鳥取市民交流センター麒麟Square

住所:鳥取県鳥取市幸町71番地

 

 

濃厚接触者は?

 

今回は濃厚接触者25人と接触者57人

全員にPCR検査を実施。

 

接触者57人は、家族▽勤務先の市立児童発達支援センター若草学園の職員や園児▽6月28日に男性が講師を務めた絵本読み聞かせイベントを主催した男性保育士会メンバー―など。

 

勤務先の児童発達支援センター市立若草学園、絵本読み聞かせイベントのメンバーら57人のPCR検査結果は全員の陰性が確認されたとのことです。

一安心ですね。

 

 

 

「若草学園30代男性保育士」の新型コロナウイルス感染にネットの声は?

 

 

 

 

緊急事態宣言の解除もあり、

収束ムードが漂っていましたが、

北海道でも「第二波」がありました。

 

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました