富山県入善高校の女子生徒がコロナ感染!行動歴・感染経路・学校の対応は?

情報
スポンサーリンク

富山県入善高校の女子生徒がコロナ感染!行動歴・感染経路・学校の対応は?

7月2日富山県は、県内で45日ぶりに新型コロナウイルス感染者を確認したと発表しました。

同県の10代女性で、県教委は県立高校の生徒だと明らかにしました。

 

富山県によりますと新たに感染が確認されたのは入善高校に通う10代の女子生徒1人です。

 

 

学校名公表なんて・・・

富山県素晴らしいですね。

 

この記事では、感染が確認された富山県入善高校の女子生徒の行動歴・感染経路・学校の対応などについて調べてみました。

 

 

富山県入善高校の女子生徒が新型コロナウイルス感染!

 

 

富山県によりますと新たに感染が確認されたのは入善高校に通う10代の女子生徒1人です。

女子生徒は6月20日に家族と大阪府を日帰りで訪れたあと24日に、発熱や味覚異常が出たため翌日まで学校を欠席しました。

26日には平熱に戻ったため再び登校し、28日には友人と石川県を日帰りで訪れました。

しかし、30日に登校したあと、再び味覚異常がみられたため、1日にPCR検査を受けた結果、2日に感染が確認されました。

女子生徒は現在、味覚異常はあるものの、発熱の症状はなく、感染症の指定医療機関に入院しています。

女子生徒の濃厚接触者は家族5人と友人1人で現在、家族1人に発熱がみられるということです。

引用元:NHK

 

学校関連の感染が近頃は目立ってきていますね。

感染が拡大しないことを願うばかりです。

 

女子生徒の行動歴・経緯

 

6月20日に家族と大阪府を日帰りで訪れる

6月24日に発熱や味覚異常を発症

6月26日には平熱に戻ったため再び登校

6月28日には友人と石川県を日帰りで訪れる

6月30日に登校したあと、再び味覚異常が発症

7月1日にPCR検査

7月2日に感染が確認

6月24日の段階でコロナ感染を疑うべきではなかったのだろうか?

平熱にもどって再び登校。

 

6月24日から30日の間に感染がないことを祈りたいですね。

女子生徒は発熱して以降、計5日間登校しているとのことです。

 

女子生徒は現在、味覚異常はあるものの、発熱の症状はなく、感染症の指定医療機関に入院しています。

 

 

 

学校の対応は?

 

入善高校では2日午後、生徒を下校させたうえで

校内の消毒を行い今後は、

濃厚接触者の特定を進めるため、

3日も臨時休校にし、

来週以降は感染状況を踏まえて検討するとしています。

 

女子生徒は発熱して以降、計5日間登校しているとのこと。

学校で何らかの接触があった約50人の教員や生徒などについては本人の同意が得られればPCR検査を行うことにしています。

 

今回の感染経路は?

今回の感染経路はどうなっているのでしょうか?

 

感染経路は不明!

 

新型コロナウィルスの厄介なところは、自覚症状がなくて感染しているパターン。

知らないうちに感染させている・・・

ですので、テレビの報道でもよく出ていますが

自分が感染者だと思って行動するのが大切です。

 

 

富山県立入善高等学校の場所は?

 

富山県立入善高等学校の場所はどこになるのでしょうか?

 

 

富山県立入善高等学校

住所:富山県下新川郡入善町入膳3963

 

 

 

「富山県入善高校の女子生徒」の新型コロナウイルス感染にネットの声は?

 

 

 

 

緊急事態宣言の解除もあり、

収束ムードが漂っていましたが、

北海道でも「第二波」がありました。

 

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました