東京新宿メディカルセンターで新型コロナ院内クラスター発生か?場所や感染経路は?

情報
スポンサーリンク

東京新宿メディカルセンターで新型コロナ院内クラスター発生か?場所や感染経路は?

 

5月4日、東京都では東京新宿メディカルセンターの患者や職員など複数の方が新型コロナウイルスに感染した事を明らかにしました。

 

 

地域医療機能推進機構「東京新宿メディカルセンター」で、入院患者13人と看護師・看護助手11人のあわせて24人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

この病院では、これまでにも医師と看護師6人の感染が確認されるなど、感染者が30人に上っていて、東京都は「院内感染、クラスターの可能性が高い」としています。

 

今回は、『東京新宿メディカルセンター』の場所(住所)や感染経路について調べていきたいと思います。

 

 

「東京新宿メディカルセンター」の場所(住所)はどこ?

 

「東京新宿メディカルセンター」の場所(住所)はどこなのでしょうか?

 

 

JCHO東京新宿メディカルセンター

住所:東京都新宿区津久戸町5−1

 

 

今回の新型コロナウィルスの感染経路は?

 

これまでに確認された感染者と合わせて東京新宿メディカルセンターの感染者は30人となりました。

東京都は、院内感染の可能性が高いと見ています。

 

東京新宿メディカルセンターは、入院患者全員及び全職員を対象としたPCR検査を行い、感染経路を探索していくとの事です。

 

確実に、院内感染クラスターが発生していると思われます。

これ以上、院内感染が拡がらないことを願いたい。

医療崩壊は絶対に避けなければいけません。

 

 

「東京新宿メディカルセンター」新型コロナウイルス発生にネットの声は?

 

 

 

 

 

 

医療従事者の感染の確認や負担が増加して

このままだと医療崩壊がおきるのでは?

そんな話もささやかれています。

 

ウィルスの感染リスクを抱えながら

人命を守るため懸命に現場に立つ

医療従事者の方々にもっと予防対策の

バックアップを国はすべきだと思います。

 

医療従事者の方々に私は最大限の敬意と感謝をしています。

ウイルスの一刻も早い終息を願うばかりです。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました