元気会横浜病院で新型コロナの院内感染発生か?場所・感染経路は?

院内感染 情報
スポンサーリンク

元気会横浜病院で新型コロナの院内感染発生か?場所・感染経路は?

 

横浜市緑区にある、元気会横浜病院で入院患者や職員など複数の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生したこと話題となっています。

 

 

元気会横浜病院では、5月9日に新型コロナウイルス感染者が確認されてから相次いで感染者が発生しています。

新たに職員・患者の感染者が9人確認されたことで、同病院では新型コロナウイルス感染者が13人となり、クラスター感染の状況になってきました。

 

今回は、「元気会横浜病院」の場所(住所)や感染経路について調べていきたいと思います。

 

 

元気会横浜病院の場所(住所)はどこ?

 

「元気会横浜病院」の場所(住所)はどこなのでしょうか?

 

 

元気会横浜病院

住所:神奈川県横浜市緑区寺山町729

 

 

新型コロナウイルス感染症発生後の「元気会横浜病院」は?

 

5月9日以降、入院患者様2名及び当院職員2名の合計4名について新型コロナウイルス感染症陽性と判明しておりましたが、12日及び13日にPCR検査を合計66名(その内訳は入院患者様29名、当院職員37名)に追加実施いたしました結果、新たに入院患者様4名及び当院職員5名の合計9名につき新型コロナウイルス感染症陽性であることが確認されました。

15日16時現在、当院内において13名の方の新型コロナウイルス感染症陽性が確認されていますが、これまでに陽性と判明した入院患者様6名のうち4名の方におかれましては、当院から他の専門医療機関へ転院となっており、残りの2名の方は当院の病室において隔離対応にて入院いただいております。

また、同じく陽性と判明した当院職員7名については療養・経過観察中とのこと。

 

5月9日から毎日感染者が確認されている状況です。

 

現在、管轄行政機関等と連携しながら事態の早期収束に向けて取り組んでいます。

 

今回の新型コロナウィルスの感染経路は?

 

感染経路はどうなっているのでしょう?

院内感染ではないかという見方が強まっています。

 

一番クラスター化(集団感染)の発生率が高いパターンです。

これ以上感染者が確認される事がない事を願うばかりです。

 

新型コロナウィルスの厄介なところは、自覚症状がなくて感染しているパターン。

知らないうちに感染させている・・・

ですので、テレビの報道でもよく出ていますが

自分が感染者だと思って行動するのが大切です。

 

今回の件で心当たりのある方は

関係機関に相談してくださいね。

 

 

「元気会横浜病院」新型コロナウイルス発生にネットの声は?

 

 

 

 

 

医療従事者の感染の確認や負担が増加して

このままだと医療崩壊がおきるのでは?

そんな話もささやかれています。

 

ウィルスの感染リスクを抱えながら

人命を守るため懸命に現場に立つ

医療従事者の方々にもっと予防対策の

バックアップを国はすべきだと思います。

 

医療従事者の方々に私は最大限の敬意と感謝をしています。

ウイルスの一刻も早い終息を願うばかりです。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました