86 -エイティシックス-(アニメ)3話の感想・考察・評判!

アニメ
スポンサーリンク

86 -エイティシックス-(アニメ)3話の感想・考察・評判!ハマりそうなアニメですね!

2021年4月、ついに「86-エイティシックス-」のアニメがスタートしました。

2016年には第23回電撃小説大賞の大賞を受賞。

「このライトノベルがすごい!2018」の文庫部門で新作1位&総合2位に!

この春アニメの注目作品ですね^^

 

 

この記事では、86 -エイティシックス-(アニメ)3話のネタバレ感想・考察・評判!見逃し配信動画を全話無料視聴する方法や配信サイトをご紹介します♪

 

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアル

アニメ「86 -エイティシックス-」
1話~最新話を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

【U-NEXT】
アニメ『86 -エイティシックス-』
無料動画で視聴する!

 

 

 

「86 -エイティシックス-」3話の感想・考察・評判

 

 

「86 -エイティシックス-」3話あらすじ

 

 

3話『死にたくない』

狩りをし、食事を作り、洗濯をする。日夜過酷な戦闘に身を投じるスピアヘッド戦隊にも、賑やかで穏やかな日常があった。境遇を共にし、数多くの死線を潜りぬけてきた仲間と過ごす日々を大切に思うクレナ。シンにひそかな恋心を抱くクレナは、突如として現れ、隊員との交流を深めようと試みるレーナの存在を、快く思えずにいた。毎晩決まった時間に接続されるレーナとのパラレイド。クレナをはじめ、レーナに対し冷ややかな態度をとる隊員もいる中、カイエはレーナに興味を持ち、自分たちの暮らしについて話し始めるのだった。

「86 -エイティシックス-」3話ネタバレ感想・考察

 

仲間との大事な時間を、毎日レーナに邪魔されて怒るクレナ。

両親をアルバに殺されたことが関係していた。

 

レーナは少しずつエイティシックスたちと良好な関係になってきていました。

過去に戦場でプロセッサーに助けられたことが関係していました。

そんな彼に報いるため、プロセッサーたちとちゃんと向き合っていくことを決めたのでした。

「カイエ・タニヤ」はそれをお花畑だと言いつつ、レーナを見直す。

しかし、「その役目は向いていない」「後悔する」と忠告します。

 

戦場の地図を参考にプロセッサーたちに指示を送るレーナ。

しかし敵のアンブッシュに気付くことに遅れ、カイエが不意打ちを・・・。

「やだ、死にたくない。」

それがカイエの最後の言葉でした。

戦闘が終了して謝罪するレーナだったが、「セオト・リッカ」は不満が爆発。

「人扱いをして。いると言いながら本当の名前も聞いていない」と・・・。

現実を知らしめられたレーナは涙を流すのでした。

 

カイエのシーンをカイエを写すんじゃなくてレーナ視点で声だけにする・・・

中々にくい演出で興味深かった。

命の儚さやレーナの絶望をより引き立たせていてものすごく鳥肌が立ちました。

 

 

「86 -エイティシックス-」3話みんなの評判・反応

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました