86 -エイティシックス-(アニメ)1話の感想・考察・評判!ハマりそうなアニメですね!

アニメ
スポンサーリンク

86 -エイティシックス-(アニメ)1話の感想・考察・評判!ハマりそうなアニメですね!

2021年4月、ついに「86-エイティシックス-」のアニメがスタートしました。

2016年には第23回電撃小説大賞の大賞を受賞。

「このライトノベルがすごい!2018」の文庫部門で新作1位&総合2位に!

この春アニメの注目作品ですね^^

 

 

この記事では、86 -エイティシックス-(アニメ)1話のネタバレ感想・考察・評判!見逃し配信動画を全話無料視聴する方法や配信サイトをご紹介します♪

 

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアル

アニメ「86 -エイティシックス-」
1話~最新話を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

【U-NEXT】
アニメ『86 -エイティシックス-』
無料動画で視聴する!

 

 

 

「86 -エイティシックス-」1話の感想・考察・評判

 

 

「86 -エイティシックス-」1話あらすじ

 

 

1話『アンダーテイカー』

サンマグノリア共和国。国民たちが送る平穏な暮らしの影では、数多の命がすり潰されていた。隣国・ギアーデ帝国の無人戦闘機械〈レギオン〉の侵攻に対抗するため、共和国が製造した無人機〈ジャガーノート〉。しかし、無人とは偽りだった。その機体には、〈エイティシックス〉と呼ばれる少年少女たちが搭乗させられ、日夜戦いを続けていたのだ。その現状を是とせず、彼らに寄り添おうとする共和国軍少佐のレーナは、精鋭部隊・スピアヘッド戦隊の管制を任される。だが、その戦隊長である〈アンダーテイカー〉には担当の指揮管制官を壊してしまう、という奇妙な噂があった。

 

「86 -エイティシックス-」1話ネタバレ感想・考察

戦争で、サンマグノリア共和国は戦局を優勢に進めていた。

大活躍していたのは「無人戦闘機械ジャガーノート」。

それを使うには2つに分けられた使用者が必要でした。

片方は「86区」に住居を構え、実際に戦場に出て戦う「プロセッサー」。

もう片方は、「1区」でプロセッサーと遠隔で感覚を共有した「ハンドラー」。

そのシステムの名前を「パラレイド」といいます。

国民たちはほとんどがプロセッサーのことを人間として見ていなかった・・・。

「ヴラディレーナ・ミリーゼ」少佐だけは彼らを同じ人間として対応していた。

しかし…そのせいで他の隊員、プロセッサーからも嫌味を吐かれることもあった。

星暦2148年5月13日。

「カールシュタール」准将から担当部隊「スピアヘッド戦隊」への変更を提案されます。

その部隊には妙ないわくが・・・。

隊長機「アンダーテイカー」は「死神」と呼ばれ、対応するハンドラーを壊してしまうと・・・。

それでもミリーゼはスピアヘッド戦隊のハンドラーとなることを決心します。

 

スピアヘッド戦隊の隊長「シンエイ・ノウゼン」は戦いながら仲間たちとともに暮らしていました。

隊員たちはハンドラーのことを「白豚」と呼んでいた。

星暦2148年5月22日。

仲間の1人「クジョー」が戦場の中で瀕死状態に!

そんな彼をシンエイは介錯してしまった・・・。

クジョーの死で隊員たちが悲しみに暮れる中、ハンドラーからの通信が入った。

それは新たにハンドラーに就任したレーナだった。

シンは丁重に挨拶するのだった(続く)。

 

冒頭からゾワゾワ・・・

ラノベとか全く読んでないけど面白かった。

レーナは可愛いしカッコいいし死神はクールでカッコいいですね。

作画もいいですし想像以上にいいアニメでした。

これはしばらく継続視聴ですね!

 

 

 

「86 -エイティシックス-」1話みんなの評判・反応

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました