札幌の三和交通運転手が新型コロナ感染!会社の対応・ネットの反応は?

情報
スポンサーリンク

札幌の三和交通運転手が新型コロナ感染!会社の対応・ネットの反応は?

 

6月5日、北海道は札幌市北区のタクシー会社『三和交通』に勤務する運転手の新型コロナへの感染が確認されたことをあきらかにしました。

 

 

5月30日に発熱などの症状がでて、6月5日に陽性と判明しました。

5月30日の発症後は乗務していないとのことです。

 

発症前の同日に乗客が濃厚接触者となった可能性のあるようで、北海道はホームページで経路の乗降場所を公表し、情報提供を求めています。

 

今回は、濃厚接触者の可能性がある、乗務ルート・日時や三和交通の対応・ネットの反応を調べてみました。

 

 

濃厚接触者の可能性がある、乗務ルート・日時は?

 

【5月30日 午前3時12分】

札幌市中央区南7条西4丁目 乗車 → 白石区菊水元町7条3丁目

 

上記の日時、時間帯にこの経路で

三和交通を利用された方で、

心当たりのある人は連絡するよう呼びかけています。

 

道によりますと、石狩市の60代の男性は札幌市北区のタクシー会社、三和交通のタクシー運転手で、先月30日の午前3時12分に札幌市中央区南7条西4丁目から白石区菊水元町7条3丁目まで乗せた客について特定できていないため、道は濃厚接触者の可能性があるとして心当たりのある人は連絡するよう呼びかけています。

引用元:NHK

 

【相談窓口】

・札幌市保健所(新型コロナウイルス一般相談窓口)  011-632-4567(午前9時~午後9時 土日祝日含む)

・北海道保健福祉部 健康安全局 地域保健課  011-204-5020(24時間対応)

 

60代タクシー運転手の症状

 

年代 60代
性別 男性
国籍 日本
居住地 石狩市
職業 タクシー運転手
症状 発症日(推定)5月30日
主症状 発熱(37.8℃)、倦怠感
陽性確定日 6月5日
現在の状況 ※発表時点 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可)
行動・滞在歴 海外渡航歴なし
行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中
道内患者と接触あり

 

北海道では最近も70代の個人タクシーの運転手が、感染後に2週間乗務していてニュースになりましたね。

特にタクシーは3密空間になりやすい環境です。

タクシーへ乗車する場合は必ずマスクを着用しましょう。

 

 

 

三和交通株式会社の対応

 

新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ *第1報*
この度、SKグループの三和交通新琴似 本社営業で、新型コロナウイルス感染者が1名発生した.
当営業所は本日6月5日18時より、完全休業しております。また、今後のことは順次ご報告する予定です。

他のSKグループ各社は、さらなる換気・消毒を徹底し営業をしております。
ご心配ご迷惑をお掛け致します事を、深くお詫び申し上げます。

引用元:三和交通株式会社

 

完全休業は、勇気ある判断だと思います。

早く再開できることを願っています。

 

三和交通の場所は?

 

三和交通

住所:北海道札幌市北区新琴似4条16丁目5

 

 

 

ネットの反応は?

 

 

 

タクシーを利用される際には、運転手、乗客ともに必ずマスクを着用して、お互いに気をつけることをお勧めします。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました