京都市の10万円給付はいつ?振り込みは6月?オンライン申請は?

情報
スポンサーリンク

京都市の10万円給付はいつ?振り込みは6月?オンライン申請は?

 

特別定額給付金の10万円が給付されることが決まりましたね。

新型コロナウイルスの緊急経済対策として、1人当たり10万円を配る「特別定額給付金」。

 

こちらの手続きが大型連休明けから本格化していくと思われます。

 

この記事では京都市の10万円給付はいつなのか?

振り込みや申請はいつからできるのか?

調査してみましたのでご紹介してきますね。

 

 

京都市の10万円の給付はいつから?振り込みは6月?

 


特別定額給付金一律10万円が支給さることになりました。

すでに5月1日にオンライン申請を完了したなどの話も出ていましたが京都での振り込みはいつになるのでしょうか?

 

大阪ではだいたいの日程が発表されていますので、まだ心の準備もできるので安心できます。

 

しかし、京都市ではまだ何も発表に

なっていないようですね。

(※2020年5月5日段階)

 

人口146万人の京都市は、郵送申請や給付の開始時期が未定。

 

京都市によりますと、給付には住民基本台帳のデータ抽出や申請・給付状況の確認を行うシステムの開発が必要。

現在は、そのシステムの開発や事務作業の委託業者を募集している段階で、契約はゴールデンウイーク明けということです。

 

これは他の自治体に比べると

すこし遅いのかな?

 

「特別定額給付金」10万円のオンライン申請の開始時期はいつから?

 

緊急経済対策として急遽実施されることになった1人当たり一律10万円の現金給付。

世帯主に郵送された申請書かオンライン申請で受給できます。

 

内閣府のサイトをを見たところ京都市については、5月5日の時点では、まだオンライン申請が開始していないようですね。

 

5月5日現在、

京都市の公式ホームページ

によると、オンライン申請の受付及び給付開始日については…

5月中旬受付開始予定になっています。

 

新しい情報は京都市の公式ホームページをチェックしてみてください。

 

信じられませんが、郵送による申請受付や給付の開始時期は見通せないとされています。

 

これは、申請用紙が届くのは6月中頃から終わりごろになる可能性もありますね。

 

北海道内の一部の市町村については、もうすでにオンライン申請が始まっているところもあるようです。

北海道上川地方の東川町では4月30日にすでに、国の「特別定額給付金」を先払いする形で、全国で最も早く現金10万円の振り込みが始まっています。

 

各自治体の動きや対応が比較されやすいので

早めの対応をして頂きたいですね。

 

 

一律10万円が支給される「特別定額給付金」手続き

 

給付金を受け取るには、住民票のある市区町村に申請する必要があります。

申請は、郵送かオンラインの2つの方式のいずれかで行います。

 

郵送申請

 

市区町村から世帯主宛に郵送されてくる申請書に、必要事項を記載して返送します。

申請書には、あらかじめ、家族全員の氏名や生年月日が印刷されています。

世帯として受け取れる合計金額がわかるようになってるようです。

 

申請書のの情報に間違いがないかを確認したうえで、世帯主が、氏名、生年月日、それに、振り込みを希望する、自分名義の金融機関の口座の情報などを記入します。

 

次の2つの資料を添付して市区町村に返送します。

 

・申請者の本人確認ができる書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)のコピー

・指定した口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)のコピー
世帯主本人が対応できない場合

代理人が申請し、給付金を受け取ることができます。

 

家族の中に支給を希望しない人がいる場合は専用の記入欄にチェックを入れることで、その人の分は支給をなくすることが出来ます。

家族全員が支給を希望しない場合は、申請書の返送は必要ないということです。

 

オンライン申請

 

世帯主がマイナンバーカードを持っている場合は、オンラインでの申請が可能になります。

オンラインでの申請には、マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォンから専用のアプリ「マイナポータルAP」を使って申請。

もしくは、カードリーダーを接続したパソコンから、「マイナポータル」のサイトを経由して申請する方法があります。

 

オンラインによる申請を行う場合、口座情報を確認するため通帳やキャッシュカードの写真をアップロードすることが必要です。

マイナンバーカードを使うため、本人確認のための書類は必要ありません。

 

総務省では特設サイトを開設し、

動画などを使って申請の方法を

詳しく紹介しています。

 

総務省 特別定額給付金事業サイト

 

※金融機関の口座がないなど、やむをえない事情がある人は、窓口で直接申請書を出して、後日、給付金を受け取ることもできるということです。

 

郵送申請では5月中に発送し6月中には振り込まれると名古屋市は発表していますが・・・

7月までずれこむのではないか?

とネットでも心配の声があがっています。

 

最新の情報は、京都市の公式ホームページでご確認ください。

 

早めの対応を横浜市にはしてほしいですよね。

しかし、まだオンライン申請サイトが立ち上がっていないのが現状です。

 

オンライン申請がはじまったところでは

繋がりにくいという話も出てきています。

 

最初は、いろいろとトラブルも出てくるものと思います。

対応が遅すぎるという声も!

 

郵送申請もオンライン申請についても

京都市には早い対応をお願いしたいですね。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました