【熊本コロナ】感染状況・場所は?長洲町の造船会社でクラスター発生か?

情報
スポンサーリンク

【熊本コロナ】感染状況・場所は?長洲町の造船会社「ジャパンマリンユナイテッド」でクラスター発生か?

 

7月27日国内造船首位のジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市)は、大型の原油タンカーなどを建造している有明事業所(熊本県長洲町)で、従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。

 

 

25日に従業員2人の感染を確認。

濃厚接触者96人が順次検査を受けており、27日午前10時までに、このうち21人の感染が判明したとのことです。

 

この記事では、熊本県長洲町の造船会社「ジャパンマリンユナイテッド」で発生した新型コロナウイルスの感染状況、場所を調べていきたいと思います。

 

 

 

熊本県「ジャパンマリンユナイテッド」でクラスター発生!

 

 

熊本県の「ジャパンマリンユナイテッド」コロナクラスター概況

造船大手のジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市)は27日、有明事業所(熊本県長洲町)とグループ会社の社員が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

熊本県の発表によると、同日夕までに計25人の感染を確認。クラスター(感染者集団)として調査している。

県とJMUによると、25日に20代の男性社員の感染が判明。その後の検査で社員計24人とグループ会社の社員1人の感染が確認された。JMUによると、有明事業所では商船や貨物船を新造しており、現時点で造船工程に影響はないという。

県の調査では、職場内では多くがマスクをしていなかったという。JMUの広報担当者は取材に「現場によっては休憩時などにマスクをしていない場合もあるが、会議や食事の場ではマスクをするよう感染拡大防止を指導していた」と説明している。

引用元:jiji.com

 

昨日までの報道では会社名は非公表で

ほとんどの社員がマスクしないで勤務してたとの報道でしたが・・・

「現場によっては休憩時などにマスクをしていない場合もあるが、会議や食事の場ではマスクをするよう感染拡大防止を指導していた」

会社側の説明ですが指導していても、実践していなければ意味がありません。

絵に描いた餅?

会社側のチェック体制に疑問がありますね。

 

本当に指導が徹底されていれば25名もの感染者を出さずに済んだのではないでしょうか?

これ以上、感染拡大しないことを願います。

 

 

 

会社の対応は?

 

感染者に2週間の自宅待機を命じるなどの措置をとったとのことです。

濃厚接触者96人についても順次検査を実施。

感染があった職場に関連する一部の生産を停止しているとのことです。

 

熊本の職場クラスター場所はどこ?

 

 

ジャパンマリンユナイテッド

住所:熊本県玉名郡長洲町大字有明1

 

 

 

「ジャパンマリンユナイテッド」の職場クラスター感染にネットの声は?

 

 

 

 

コロナが弱毒化は何の根拠もありませんね。

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

今回は第1波とは違って、市中感染が増えています。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 

 


トレンドニュースランキング 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました