『アクタージュ』連載はどうなる?打ち切り?原作者の逮捕の影響は!

アニメ
スポンサーリンク

『アクタージュ』連載はどうなる?打ち切り?原作者の逮捕の影響は!

 

8月8日、『週刊少年ジャンプ』(集英社)は、同誌で連載中の役者漫画『アクタージュ act-age』(作画:宇佐崎しろ)の原作者・マツキタツヤ氏が強制わいせつ容疑で逮捕された報道を受け、公式サイトを更新した。

サイトでは「この度、週刊少年ジャンプにて連載中の『アクタージュ act-age』原作者のマツキタツヤ先生に関する報道がなされましたが、この件につきまして編集部としましては重く受け止めております」と報告されています。

 

次のアニメ化の期待作だっただけにファンからは心配の声があがっています。

アニメ化どころか次の連載も心配されています。

 

アクタージュは原作者逮捕で打ち切りになってしまうのか?

 

この記事では、アクタージュの今後の連載やジャンプの対応について調べてみました♪

 

 

アクタージュの原作者逮捕!

路上で女子中学生の胸を触ったとして、警視庁中野署は8日、強制わいせつ容疑で、自称漫画原作者、松木達哉容疑者(29)=東京都中野区野方=を逮捕した。

「おおむね間違いありません」と容疑を認めているという。

同署によると、松木容疑者は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画「アクタージュ act―age」の原作を担当していると話している。

 

 

マジかよ・・・

そんな声が多く上がっています。

舞台も決まっていただけに残念でありません。

 

アクタージュは打ち切り?

 

気になるのは、原作者逮捕を受けて、

アクタージュは打ち切りになって

しまうのかどうかですよね?

 

 

早くも打ち切りのようなコメントをだしているかたもいらっしゃいますが・・・

打ち切りはまだ確定していません。

 

しかし、逮捕内容が・・・

打ち切りの可能性はないとは言えない状況ですね。

 

 

過去にはこんな例も・・・

 

週刊少年ジャンプで連載中の漫画としては、過去にも作者が不祥事を起こして逮捕され、連載が打ち切りとなった作品がありました。

 

その作品は・・・

「世紀末リーダー伝たけし!」

2002年、「世紀末リーダー伝たけし!」の作者:島袋光年さんが逮捕され、連載打ち切りとなりました。

 

しかも、島袋光年さん(しまぶーさん)の例では、連載打ち切りだけでなく、単行本の新刊も発売中止、既刊も絶版となりました。

 

 

今回のアクタージュ・・・

どうなるのでしょう?

個人的は作品は素晴らしいので継続して欲しいのですが。

 

この、アクタージュ・・・

作画と原作が別の人・・・

 

作画の宇佐崎先生はなにも悪くないです!

原作者がわるいだけ・・・

 

この問題もどう解決するのか。

出来れば存続してもらいたいですね!

 

 

ジャンプ編集部の対応は?

 

少年ジャンプ編集部からは以下のような発表がされています。

 

 

事実関係については、松木達哉さん自身が、

「おおむね間違いありません」

と罪の内容を認めています。

 

適切に対処・・・

どうなのでしょうか?

やはり載打ち切りとなってしまうのでしょうか。

 

 

 

世間の声は?

 

 

 

 

めっちゃ大好きな作品でした・・・このまま打ち切りなんて嫌ですね。

どう判断するか待つしかないです。

 

作画もストーリーも結構すきだったんだけど・・・

打ち切りにするにはまだ早い気がするけど。

 

週刊少年ジャンプ編集部からの続報を待ちたいと思います。

 

 

 


トレンドニュースランキング 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました