トイアンナが再婚(結婚)!離婚や婚約破棄も!前の旦那や子供は?

トイアンナ 情報
スポンサーリンク

トイアンナが再婚(結婚)!離婚や婚約破棄も!前の旦那や子供は?

 

女性から絶大な人気を誇る、ライターで人気ブロガーのトイアンナさん。

経験豊かな人生経験から独自の世界観。

どんな経験からきているのでしょうかね!

 

今回は、トイアンナさんの

様々な経験の中から

気になる結婚や離婚・婚約破棄について

色々調べてみました。

 

 

 

トイアンナさんが再婚した!

 

 

2020年、2月11日にトイアンナさんのツイートで

「結婚しました」

 

これには正直驚きました。

お相手など詳しいことはわかっていませんが

おめでたいことですね。

 

2020年1月31日に掲載された記事の中で、トイアンナさんは『今の彼氏とは頻繁に喧嘩をしている』と話しています。

 

前の夫とはケンカもなかったようです・・・

記事の内容は

結婚はガチャ。「ハズレを引いたら即離婚」もアリ

 

記事はコチラ⇒monja

 

SNS上での祝福の声

 

 

ネットでも、祝福の声が多いですね!

 

離婚や婚約破棄も経験のトイアンナさん

 

離婚

 

自身のブログで2017年12月に離婚したことを発表しているトイアンナさん。

27歳のときに結婚、30歳で離婚。

6年間愛したと話しています。

2011年頃から愛し合っていたのでしょう。

 

旦那さんから、ある日離婚話を切り出されたトイアンナさん。

「好きな人が別れたいと言い出したのに、反対する理由もないな」

 

すんなり受け入れてしまったトイアンナさん。

 

前夫はきっと伝統的な家庭を築きたかったタイプなのに、ずっと我慢し続けてしまったのでしょう。交際3年、結婚期間3年、計6年経ってようやくお互いの生き方が分かってしまったという終わり方でした。

 

「料理が上手」とか、「仕事の資料に付箋を一緒に貼ってくれる」とか、まさに内助の功を体現するような女性を理想としていた元旦那。

一方、トイアンナさんは、外資系企業でマーケティングを担当されていたバリバリのキャリアウーマン。

 

お互い仕事のパートナーではよい関係をつくれたのでしょうが、結婚生活は・・・

 

家庭という事に関しては

考え方が違う二人・・・

 

家庭を守る昭和のイメージを持っていた元旦那さん。

トイアンナさんには、それが出来なかった。

 

出来る出来ない、良い悪いは別にして

家庭への価値観が違った二人。

 

後に、トイアンナさんは

「喧嘩ができる関係を築けなかったこと」

離婚の理由の一つにあげています。

 

腹を割って話すことも、夫婦では大切な事です。

波風立てないように、冷静に話し合うことも大切ですが、感情を無視した話し合いは夫婦間だけではなく色々な場面で後にいい結果を出さないと思います。

 

婚約破棄も?

実は婚約破棄も経験されているトイアンナさん。

婚約破棄は2019年2月。

トイアンナさんの方から切り出たようですね。

僕自身も、婚約破棄の経験があります。

 

どういう事情があったのか?

詳しいことは、語られてませんが・・・

 

結婚には、二人の関係以外にも

いろいろな問題が出てくることがあります。

 

トイアンナさんに子供は?

 

子供

 

前の旦那さんとの間に

お子さんは、いらっしゃらなかったようです。

今回の再婚で、お子さんに恵まれるといいですね。

 

お仕事も忙しそうですから

どうするんでしょうね^^

 

トイアンナは美食マニア?

トイアンナさんのInstagramを見るとグルメ中心の写真が!

美食マニアという噂があったのですが

本当のようです。

 

月の食費が30万~50万!

 

今回の再婚を機会に少し減るのかな?

一度上げた生活レベルは下げらられない!

多分、続けていくのでしょうね^^

 

トイアンナさんのInstagramを少し紹介します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

悪いおにぎりを食べてきました……☺️☺️☺️ #炉端の佐藤 #うにおにぎり

トイアンナ(@toianna.blog)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

大事な友人の結婚式で沖縄に来ました。オリオンビール果てしなく美味しい😭 #umedding

トイアンナ(@toianna.blog)がシェアした投稿 –

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪遠征の #lachic は魚の火入れが素晴らしく、白子とウニの重ねたものに舌鼓。メインの肉もよろしうございました。 #トイ飯

トイアンナ(@toianna.blog)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#トイ飯 お酒部門。ラムは通常サトウキビを一度砂糖に精製してから作るのですがこちらはサトウキビの絞り汁をそのまま使った #アグリコールラム というもの。 ラムはボトルのスペルからどの植民地から作られたかわかるのですが、こちらはフランス語のスペル「rhum」なことからフランス領またはフランス本国でできたものとわかります😇(イギリスはrum、スペイン系はron) こちらのネイソン社のラムはそんなわけで #マルティニーク島 というカリブ海にあるフランス領の島で作られています😌なんと家族経営🥃 フランス系ラムは香り高く上品と、ベタなおフランス感を持っているのですがとにかくこいつはコシがつよい!香りのみならず味に酔えるよいお酒です。 #葉巻女子 としてペアリングは #ボリバー を。ボリバーは「すんげえ美味しい土」って味です。コクのあるラムと土。 わけわからない説明ですが、酒のアテとしてもはや土もありよりのありです。

トイアンナ(@toianna.blog)がシェアした投稿 –

 

お酒と食事が大好きな トイアンナ です。

 

トイアンナさんの人気書籍

 

モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門

 

 

就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定

 

 

恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか?

 

 

 

書籍も人気作品ばかりです。

離婚や再婚、婚約破棄まで

人生経験豊かで、20~30代の

女性から圧倒的な支持を得るトイアンナさん。

今後の活躍に注目です。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました