ホワイト餃子 野田本店から通販で買えない!どこで買えるの?

ホワイト餃子 情報
スポンサーリンク

ホワイト餃子 野田本店から通販で買えない!どこで買えるの?

度々、テレビでも紹介される

千葉県野田市のソウルフード

「ホワイト餃子」

 

千葉県野田市に本店を置き、チェーン店舗展開する餃子専門店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田といったらやっぱここでしょう!安定の美味さのホワイト餃子。#ホワイト餃子野田本店 #ホワイト餃子 #野田市

Masarin Ogawa(@masarinjp)がシェアした投稿 –

 

以前は、お取り寄せ・通信販売をされていましたが・・・

野田本店は餃子の生産が追いつかないため、しばらくの間冷凍餃子の通信販売を休止いたします。

 

 

地元から離れてたまに食べたくなるけど残念・・・

せっかく遠方でも味わうことが出来たのに・・・

人気が高いだけあって落胆の声もおおくあがってます。

今回は、「ホワイト餃子」を野田本店以外から通販・お取り寄せできるところを紹介します。

 

ホワイト餃子を通販で購入する方法

 

 

野田本店は餃子の生産が追いつかないため、しばらくの間冷凍餃子の通信販売を休止いたします。

しかし、その後、再開の案内はない。

 

フランスパンの生地を使って油で焼き上げるホワイト餃子。

1日2万個売れるとも言われている人気ぶり。

通販・お取り寄せどころか

販売開始1-2時間で完売してしまうことも!

 

そんな人気の「ホワイト餃子」

野田本店以外であればお取り寄せ可能な店舗もあるんです。

一部の店舗を除き、各店舗にて冷凍餃子の通信販売を承っております。
商品代金の他に、容器代ならびに送料・代引き手数料等の費用・手数料をご負担いただいております。
お近くに店舗のないお客様は、最寄りの店舗の通信販売をご利用ください。

野田本店は餃子の生産が追いつかないため、しばらくの間冷凍餃子の通信販売を休止いたします。
冷凍餃子の通信販売をご希望のお客様は支店をご利用ください。

 

通信販売のお取扱い、ご注文単位、商品の発送までの日数など店舗によっては条件があるようです。

詳しくは下記の店舗一覧からご確認ください。

公式HP「ホワイト餃子」店舗一覧

 

Amazonや楽天からは購入できないの?

結論をいいますと、「ホワイト餃子」は、Amazon・楽天などの大手通販サイトでは販売されていません。

 

似たような商品が

出てくることがあります。

名前や形が似ていても、違いますのでご注意お願いします。

 

ホワイト餃子の名前の由来

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

懐かしのホワイト餃子🥟 ⁑ お久しぶりにホワイト餃子に行ってきました!と言っても昔よく行ってたホワイト餃子は中川区の黄金にあった時…今は違う名前に変わってます!! ⁑ 今回行ったのは天白区植田のホワイト餃子🥟 ⁑ 独特な餃子✨皮が特徴的でぶ厚目でカリカリモチモチな食感❣️説明しづらい感じです😂ボリュームあってお腹いっぱいになりました😋 ⁑ @kyumnak 久美子さん親子と一宮モーニング、ケーキからの餃子😆車で天白まで移動しました💦 ⁑ #ホワイト餃子 #ホワイト餃子植田店 #名古屋 #名古屋ランチ #名古屋グルメ #天白区 #植田 #餃子 #餃子大好き #名古屋餃子 #食べるの好きな人と繋がりたい

名古屋の食べログAYA(@_k_taberu_)がシェアした投稿 –

 

ホワイト餃子の創業者・水谷信一さんがが満州でパクと言う中国人に餃子の作り方を習ったことが由来につながります。

はじめは”パク餃子”とも考えていたようです。

いまいち、ぱっとしないというかしっくりこなかったようです。

 

英語にしてみたら?

そこからパク⇒ハク⇒ホワイトにいきついたそうです。

 

何がヒントになるかわからないって言うか、面白いですね。

 

ホワイト餃子 野田本店の営業時間・休日・場所

 

野田本店

住所 :千葉県野田市中野台278

TEL :04-7124-2424
FAX :04-7124-2426

定休日 :毎週水曜日/年末年始

営業時間 生販売 : AM9:00 ~ 売切れまで

※9時の販売開始前に売切れる場合がございますので、遠方からご来店の際には前日にお電話にてお問合せください。

ご飲食 : PM5:00 ~ PM7:30

(土) PM4:40 〜 PM7:30
(日) PM4:30 〜 PM7:30

駐車場 あり (25台)

メニュー 【改定後価格】

(税込)

ホワイト餃子野田本店地図

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました