ヨネックス夏マスクの販売予約サイトが繋がらない?対処法を紹介!

情報
スポンサーリンク

ヨネックス夏マスクの販売予約サイトが繋がらない?対処法を紹介!

スポーツ用品などを手がける大手サイトヨネックスが夏マスク【ベリークール】を予約販売することを発表しましたね。

 

同じスポーツ用品を手がけるミズノに続き注目ですよね!

 

各メーカあ夏マスクを販売開始していますが・・・

 

ミズノの時のそうでしたが…

ヨネックスの夏マスク【ベリークール】ですがどうやら販売予約サイトが繋がらないというトラブルが起きる予想ができます。

 

この記事ではヨネックス夏マスクのベリークール販売予約サイトが繋がらない時の原因や対処法ついてご紹介したいと思います。

 

 

 

ヨネックス夏マスクの販売予約サイトが繋がらない?

 

2020年6月15日(月)12時00分からいよいよヨネックスの夏マスクのベリークールの販売が始まりますよね。

ミズノや他の有名メーカーのマスク販売では、予約開始時間にアクセスしてみるといきなり503サーバーエラーが出たり重くて繋がらないなんて声が聞こえてきています。

 

サイトにつながらず503サーバーエラーが出たりサイトが重くて繋がらない原因としては主に2つの原因が考えられます。

 

■アクセスが一つのサイトのアクセスが集中している予約販売初日で数量限定ということでヨネックスの夏マスクの販売予約サイトにアクセスが集まりすぎサーバーがダウンしてしまった。

■プログラムが影響してサーバーエラーが出る

二つ目に原因として考えられるのは逆にアクセスが全く集まらずにサイトが見れない状態になります。

 

ミズノもそうですしたが・・・

前者のアクセスが集中しすぎてが原因となりそうです。

 

ヨネックス夏マスクの販売予約サイトが繋がらない時の対処法

 

早速ですがヨネックス夏マスク【ベリークール】の販売サイトが繋がらない時の対処法を紹介します。

まずは下記の方法を試してみてくださいね。

 

・パソコンやスマホ、タブレットなど複数の端末からアクセスしてみる・繋がらない場合は少し時間を空けてアクセスしてみる

・キャッシュや履歴などはあらかじめ削除しておく

・4GではなくWifiや有線の環境で試してみる

 

 

家庭にパソコンやスマホなど端末が沢山ある場合は、

いろいろな端末から試してみた方がいいですね。

 

沢山の端末でアクセスすることで1台でも繋がるとラッキー的な感じです。

 

どうしても予約販売時間初日にはアクセスが集中してしまうことが予想されますのでどうしても繋がりにくくなることがありますよね。

パソコンやスマホなどに検索履歴などがたくさん残っているときは通信速度が遅くなる傾向があります!

出来る事なら4G、Wifiではなく可能ならばケーブルをつないだ有線でアクセスを試みた方がアクセスしやすいようです。

他の対処法としてお勧めなのがパソコンやスマホでインターネットにつなぐブラウザを変えてアクセスしてみるの手ですよ!

 

普段何気に使っているブラウザでも種類によっては通信速度が違うみたいなのでこちらも試してみる価値はありますね^^

 

プラウザのおもな種類は・・・

 

・グーグルクローム

・インターネットエクスプローラー

・ファイヤーフォックス

・サファリ

 

ヨネックス夏マスクのサイトが繋がらない時の注意点は?

 

販売サイトや予約サイトがすぐにつながらない時の注意点です。

よくサイトに繋がらない時にパソコンではショートカットキーのF5(更新)のボタンを押すことでまれにページが開くことがありますよね!

 

ただこの方法は大量にアクセスが集まっているサイトでは逆効果になります!

 

最初にアクセスしたときに「現在混雑して繋がりません」などの表示がでた場合、F5で更新してしまうと最初に開いたページのデーターが残っていて、2回目以降、何度更新しても「現在混雑して繋がりません」と弾かれてしまいます。

 

スマホでも同じです。

何度も更新することによってパソコン同様に

キャッシュが溜まってしまし

動作が重くなるので絶対に注意してください!

 

なるべく焦らずにできる限り戻るボタンで・・・

トップページに戻るなどしてから

再チャレンジしてみてくださいね♪

 

ヨネックスの夏マスク【ベリークール】ですが

中々の評判でスポーツをする人にしてみたら必需品となりそうです!

 

これはゲットしたい方も多いと思います。

予約注文が殺到すると思います・・・

この記事を読んでくれた皆さんが何とか購入でいることを願います。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました