【京都コロナ】京都市立桂川中学校でコロナクラスター発生!学校の対応や状況は?

情報
スポンサーリンク

【京都コロナ】京都市立桂川中学校でコロナクラスター発生!学校の対応や状況は?

9月20日、京都市は京都市立桂川中学校で生徒ら17人が新型コロナウイルスに感染していることを公表しました。

市は集団感染が起きたとして調査しています。

 

 

20日までに、生徒14人、教員3人のあわせて17人が、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。いずれも症状は軽いということです。

 

この記事では、京都市立桂川中学校でのコロナクラスター感染発生での感染状況や学校の対応など調べていきたいと思います。

 

 

京都市立桂川中学校でコロナクラスター感染発生!

 

 

京都府では新たに18人の感染が確認され、うち12人が京都市立桂川中学校の教員と生徒だということです。

この中学校ではすでに5人の感染が確認されていて、市はクラスターが発生したとみています。

 

京都市立桂川中学校のコロナクラスター感染状況

京都市の中学校で20日までに、生徒ら17人が新型コロナウイルスに感染していることが分かり、市は集団感染が起きたとして調査している。  

京都市立桂川中学校では、20日までに、生徒14人、教員3人のあわせて17人が、新型コロナウイルスに感染していることが分かった。いずれも症状は軽いという。  

市は、学校で集団感染が起きたとして、生徒全員と教員あわせて700人近くのPCR検査を実施していて、感染経路の特定を急いでいる。

引用元:Yahoo!ニュース

 

これは大規模なクラスター発生の可能性を秘めていますね。

全国的に若年層の感染が増えていますね。

早急に感染経路の特定をし、感染拡大防止に努めて欲しいですね。

 

 

 

学校の対応は?

京都市は、学校で集団感染が起きたとして、

生徒全員と教員あわせて700人近くの

PCR検査を実施し感染経路の特定を急ぐの事です。

学校は16~22日まで臨時休校。

担任の学級は25日まで閉鎖されるとのことです。

 

京都市立桂川中学校の場所は?

 

京都市立桂川中学校の場所はどこになるのでしょうか?

 

 

京都市立桂川中学校

住所:京都府京都市西京区下津林東大般若町43

 

 

 

「京都市立桂川中学校」の新型コロナクラスター感染にネットの声は?

 

 

 

 

新型コロナウイルスはなくなったわけではありません。

つねに背中合わせで存在しています。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 


トレンドニュースランキング 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました