さいたま大宮のコロナクラスターキャバクラはマスクなし接客?濃厚接触者は?

情報
スポンサーリンク

さいたま大宮のコロナクラスターキャバクラはクラブグランデ!マスクなし接客で客も濃厚接触者の可能性が高まる?

 

6月29日、さいたま市は新型コロナウイルスの複数感染が確認されているキャバクラについて、同市大宮区仲町の「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」と店舗名を明らかにしました。

新たに10代の女性2人を含む従業員4人の感染が判明し、感染者は計12人となりました。

 

 

17日以降に同店を訪れた客が濃厚接触者の可能性があるとみて、経営者の了解が得て店名公表に踏み切ったようです。

市保健所は17日以降に同店を訪れた客に連絡するよう呼び掛けています。

 

この記事では、感染が確認された「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」の感染状況や場所や感染経路・濃厚接触者について調べていきたいと思います。

 

 

「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」でコロナクラスター発生!

 

さいたま市が、同市大宮区のキャバクラ店「クラブグランデ」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。少なくとも男女12人の従業員の感染が判明しており、市は、客にも感染した可能性があるとみて調査している。事態を重くみた埼玉県は、いったん解除したキャバクラ店への休業要請を再度実施することも視野に、7月2日に開く専門家会議で意見聴取を行う。

 店は、JR大宮駅近くの繁華街「大宮南銀座」にある。東京都内に住む20代の女性従業員の感染が6月26日に確認され、さいたま市が他の従業員の検査を実施したところ、さらに男性従業員2人と接客を担当する女性従業員9人が陽性と判明した。

 市によると、店は従業員の検温や客の手指の消毒などの対策を講じる一方、女性従業員は接客時にマスクを着用しておらず、客との間隔も十分にとっていなかったという。1日当たりの客数は30~50人だった。

初めて従業員に発熱などの症状が出たのは6月19日だったが、その後も同月26日まで営業を続けていた。埼玉県がキャバクラ店に対し休業を要請していた4月13日~6月16日も店を開いていた。現在は自主的に休業している。

引用元:産経新聞

 

これは・・・

密閉、密集、密接の「3密」の状態

接客が行われていた可能性が高いですね。

 

現段階では従業員の感染確認しかされていませんが、マスクなし接客は、お客さんとの濃厚接触に繋がりますね。

さいたま市は、

従業員が発症する2日前(6月17日)以降に店を訪れた客は感染の疑いがあるとして、保健所などへの連絡を呼び掛けています。

 

これ以上の感染拡大を防ぐためにも

早期の濃厚接触者の特定をしたいところですね。

 

新型コロナウイルス。

やはり感染力はかなり強いです。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 

「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」の場所はどこ?

「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」の場所はどこになるのでしょうか?

 

 

CLUB GRANDE(クラブ グランデ)

住所:埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目50 福田産業ビル 2F

 

 

「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」の新型コロナクラスター発生にネットの声は?

 

 

 

 

 

緊急事態宣言の解除もあり、

収束ムードが漂っていましたが、

北海道でも「第二波」がありました。

 

緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。

感染予防をしっかりしながら行動していきましょう。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました