アイリ (タレント)の両親は有名人?事務所や現在の活動は?

芸能
スポンサーリンク

アイリ (タレント)の両親は有名人?事務所や現在の活動は?

 

最近テレビでも活躍されている二世タレントのアイリさん。

相撲関係のバラエティー番組特集があると

最近ちょくちょく見かけますね。

 

でも、あんなに若くてかわいい子が

ものすごく相撲に詳しいんです!

 

最近よく言う”スー女”

 

その秘密は・・・

アイリさんの生い立ちにありました!

今回は、あいりさんの生い立ちやご両親、

そして、現在のあいりさんの芸能活動について

調べてみました。

 

アイリさん プロフィール

日高愛里

 

名前:アイリ

本名:日高愛里

生年月日:1989年1月22日

身長:162cm

出身:千葉県

職業:女優・モデル

特技:料理

 

二世タレントでご両親は?

アイリさんのご両親は、

父親は元大関・若君津さん。

母親は元アイドル歌手の高田みづえさん。

 

父親、元大関・若君津さん

元大関・若君津さん

本名は、日高六男、身長188cm。

現役時代は南海の黒豹(クロヒョウ)という異名を持っていました。

当時は、女性ファンからかなりの人気がありました。

 

歌手の長渕剛と同級生!

 

人気サッカー漫画「キャプテン翼」の

ゴールキーパー若島津くん。

これは、作者の高橋陽一さんが

若君津関の大ファンで名前を頂戴したんですって!

 

母親・元アイドル歌手の高田みづえさん。

 

日高愛里

 

母親は、高田みづえさん。

フジテレビのオーディション番組『君こそスターだ!』で第18代グランドチャンピオンとなり、1977年3月25日に「硝子坂」でアイドル歌手としてデビュー。

「硝子坂」

「だけど…」

「私はピアノ」

ヒット曲ばかり!

 

8年間の歌手生活において、合計7度紅白歌合戦に出場しています。

単なるアイドルだけでなく

歌唱力も抜群でした!

 

1985年2月、同郷で鹿児島県出身の大相撲で人気力士だった、当時大関の若嶋津六夫との婚約を発表すると同時に、歌手活動を含めた芸能界引退を表明しました。

1985年6月5日に結婚前の若嶋津と共に出演した『夜のヒットスタジオ』では、「高田みづえサヨナラ企画」として自身のヒット曲メドレーと、最後のシングル曲「カーテン・コール」等を涙ながらに歌唱しました。

 

 

個人的には「硝子坂」が好きですが。

サザンオールスターズの楽曲で、

作詞・作曲は桑田佳祐、

ボーカルは奥様の原由子が担当した

「私はピアノ」も大好きです^^

 

結婚する5年前の映像です。

ホント、可愛いですよね!

ピアノの連弾を八神純子さんと太田裕美さんがやっているのもレアなシーンです。

 

 

 

あの、小柳ゆきさんも

「硝子坂」を熱唱しています。

 

兄は元俳優?

兄は元テイクオフ(TakeOFF)所属の俳優として芸能活動をしていた勝信さん。

2014年頃に芸能界を引退したそうです。

現在は教育事業を行う会社で会社員として働いているとか・・・。

 

なぜ引退したか・・・

少し気になって調べてみました。

ネット上では、ある女性に暴言を吐いたことがきっかけだという情報が!

 

『あのさぁちょっとカワイイからって周りからチヤホヤされてるかもしれないけど、もっとちゃんとやってくれないかな?さっきのシーンはもっと強い口調で言ってくんないと成立しないんだよ!』

 

そのお相手の女性は鈴木ちなみさん。

鈴木ちなみさんが大ブレイクしていた、2012年の頃…

 

これが原因で勝信さんは干されてしまったという噂です・・・。

 

 

アイリさん自身の活動は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

1月22日、31歳になりました💫 去年、あまりに壮大なサプライズバースデーをしてもらって、誕生日はもう人生分終わった気でいましたが笑、今年もおめでとうのメッセージを頂いて、えーわたしこんな幸せな人生送らせてもらってるのか…と改めて感じさせてもらいました。 周りに愛が溢れている人生であること、ありがとうしかありません。 いつもありがとうがいっぱい。 ありがとうございます💞 31歳…はっや!笑 きっと人生は”はっや!!笑”なので、 楽しく、自分の使命をわたしなりに全うしていきたいと思っています。 2020年に入ってから、運命と思えるような出会いやタイミング、瞬間が沢山あって、ワクワクがいっぱいです。 家族第一は変わらずに🙋‍♀️自分の人生もまだまだチャレンジしていこう🙋‍♀️✨ たっっっくさんの愛と感謝を込めて🥰 今年も宜しくお願いします♡

アイリ(@airy0122)がシェアした投稿 –

 

アイリさん経歴

大学2年生頃から芸能界入りを目指しはじめました。

芸能界入りは両親に反対されなかったそうですがが、ともに口は出さずに見守るタイプのため、逆に気が引き締まったと話しています。

 

所属事務所はGrick!

 

まさかの?

まさかの鈴木ちなみさんと同じ事務所・・・。

 

幼少期は自身の父である若嶋津を始め、同時代の大関であった琴風、北天佑、朝潮といった大関陣に日常的に囲まれる環境ですくすく育ったようです。

 

力士と触れ合う機会が多かったため、

「幼稚園の頃、運動会に部屋の力士が来た」

「相撲部屋育ちのため一般女性に比べて男性の裸に抵抗感が少ない」

幼少時より力士が身近な存在だったんですね。

 

おかげで、

「スー女のサラブレッド」と呼ばれてます。

 

アイリさんの現在の活動

 

 

「知識や経験が生かせたら」と相撲コメンテーターやリポーターなどの仕事もしているアイリさん。

メディアに出る上では好角家から見ても恥ずかしくない知識でいたい!

そんな思いから、日々大相撲メモを付けているようです。

わからないことがあれば審判部長を務めていた父に聞くんですって^^

 

しかし、「あくまで本業は芝居」とこだわりを見せています。

 

現在は舞台で演技を勉強中とのことですが、

バラエティー番組や舞台女優、

モデル業など堅実にこなしています。

 

2016年には主演で舞台「シャバダバダ!」に出演するはずでしたが体調不良により降板。

体調が心配されましたが現在は復帰しています!

 

ワイドショーで相撲の解説をすることも増えてきましたね。

愛嬌のある笑顔は、母親譲りでしょうかね!

 

そろそろ結婚も?

モデルでもあるのでスタイルもいいですよね。

彼氏がいても不思議ではないですよね。

 

でも、お仕事の方が優先かな?

もっと人気が出てもいいルックスなんですがね!

これからの、アイリさんの活躍を注目しましょう♪

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました