原愛梨の前職は?書道家タレントになった本当の理由!かわいい画像も

原愛梨 芸能
スポンサーリンク

原愛梨(書道家) の前職は?書道家タレントになった理由は!かわいい画像も

「書道家タレント」として活躍中の原愛梨(はら あいり)さん。

プロ野球選手の書道アートなど才能あふれる作品が話題になっています。

書道風絵画はとても素敵です!

 

小学校5年生の時に「将来の夢」で

「書道が上手なタレントになりたい」って書いていたそうです。

 

なにか『書道家タレント』と聞くと堅苦しいイメージがありますが、そんなイメージを吹っ飛ばすくらいのかわいい女性ですね。

しかし原愛梨さんは最初から書道家としてスタートしたわけではないんです。

 

今回は、原愛梨さんの書道家になる前の職業や前職を辞めた本当の理由などに迫っていきたいと思います。

 

原愛梨さんの前職は?

 

 

プロフィール

名前:原 愛梨(はら あいり)

誕生日:1993年10月2日

身長:149cm

出身地:福岡県柳川市

趣味・特技:書道、キーボード、歌、トロンボーン、絵、マラソン、早口言葉

好きな食べ物:茶碗蒸し、ケーキ、ケチャップ、芋けんぴ、チキン南蛮

苦手なこと・嫌いなこと:漢字の読み書き、言葉の脳内変換、怖い話、くるみ、足が多い虫

キャッチコピー:『漢字の読めない書道家』

所属事務所:株式会社TWINPLANET

福岡県出身の原愛梨さん。
福岡県立山門高校を経て福岡教育大学教育学部へ進学。
原愛梨さんは、大学卒業後は現在とまったく関係ない職業に就職。
就職先は、地元の銀行!
母から「一度は就職しなさい」と言われていて。地元の銀行に就職しました。母も姉も銀行勤務だったので。
母も姉も銀行員だった…安易な理由かもしれないけれど人生の目標がまだ定まっていなかった時期なのかもしれませんね。
とりあえず母親を安心させたかったのかもしれませんね。
銀行員であったときのあだ名が”爆弾”
銀行員で”爆弾”?
これは危険なあだ名のような…
就職してみての感想を雑誌のインタビューで答えています。
お客さんと会話するのもとても好きだったし、楽しかったです!「あなたの笑顔を見ていると元気になる」と言っていただいたり。でも、何かしらやらかしてしまうんですよ!職場でのあだ名は「爆弾」でした。
お金の計算とか客さんの名前の漢字を読み違えてしまったりとか・・・やらかしていたようです。
そういえば、苦手・嫌いな事に
漢字の読み書き
書道でも漢字読めないのは・・・
しかし弱点をうまく使ってますね。
キャッチコピーが『漢字の読めない書道家』なんて!

原愛梨さんが銀行を辞めた理由

銀行勤務は1年間くらい続けたそうです。

原愛梨さんが銀行を辞めた理由は、別に銀行が嫌いとかパワハラとかあったわけではないようです。

 

「タレントになりたい」

 

小学校5年生から思い続けたきた、自分の夢を諦めたくない思いが徐々に強まってきたようです。

タレントとして成功できる人って一握りだし、辞めることに対してかなり不安もあってようですね。

 

しばらくの間、不安もあり悩んではいた時に、母親から・・・

「あなたのやりたいことを、後悔しないようにやりなさい」

 

お母さんが背中を押してくれたそうです。

最初は、「一度は就職しなさい」といっていた母親。

 

娘の思いを汲み取って背中を押したのでしょうね。

泣けるいいエピソードですね。

 

 

 

原愛梨さんかわいい画像

原愛梨
出典元:https://www.oricon.co.jp/photo/5365/249977/

 

原愛梨さん書道作品

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました