富山県立中央病院看護師が新型コロナ院内感染?場所や感染経路は?

院内感染 情報
スポンサーリンク

富山県立中央病院看護師が新型コロナ院内感染?場所や感染経路は?

 

5月18日、富山県と富山市は、県立中央病院に勤務する20代の女性看護師が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。

 

 

感染が確認された看護師は4月18日から感染者の病棟に勤務しており、5月13日に頭痛などの症状が出たとのこと。

15日から味覚障害や嗅覚障害が出るようになったためPCR検査を受けたところ18日に陽性と判明しました。

 

今回は、「富山県立中央病院」の場所(住所)や感染経路について調べていきたいと思います。

 

 

富山県立中央病院の場所(住所)や感染者の経緯は?

 

 

富山県立中央病院の場所(住所)はどこ?

 

「富山県立中央病院」の場所(住所)はどこなのでしょうか?

 

 

富山県立中央病院

住所:富山県富山市西長江2丁目2−78

 

 

感染者の経緯は?

 

(1)居住地 富山市
(2)性 別 女性
(3)年 齢 20歳代
(4)職 業 看護師(富山県立中央病院)
(5)症 状 軽症(咽頭痛、鼻汁、咳、味覚・嗅覚異常)
(6)経 過 勤務状況 症状等 行動5月13日 勤務 咽頭痛、鼻汁、咳が出現
14日 休暇 症状改善
15日 休暇 味覚異常が出現
16日 勤務 嗅覚異常が出現
17日 勤務 PCR検査を実施
18日 休暇 PCR検査の結果、陽性と判明

 

現在は、指定医療機関に入院中です。

旅行歴や公共交通機関の利用はないとのこと。

 

今回の新型コロナウィルスの感染経路は?

 

富山県立中央病院は感染が確認された看護師が感染者の病棟以外に出入りしていないこと、身近に感染者がいないことなどから、「院内感染の可能性が高い」との認識を示しました。

この看護師と接触した同僚の看護師11人について接触した日の翌日から2週間、健康観察を強化し、さらなる院内感染を防止する方針とのことです。

 

2日以降、病院内でこの看護師と接触のあった看護師11人について、業務中は感染防護具が適切に着用されていたことや休憩時間も濃厚な接触を避ける行動を取っていたことから、濃厚接触者は家族2人のみとしています。

これには一部批判的な声も・・・

 

ごもっともな意見ですね。

対策が万全であれば院内感染は防げていた可能性もありますよね。

結果、感染しているのですから

何か不備があるのかもしれませんね。

 

今は、これ以上、院内感染が拡がらないことを願うばかりです。

 

県立中央病院での感染は、先月10日に明らかとなった60代の麻酔科医師以来、2人目です。

 

 

「富山県立中央病院」新型コロナウイルス発生にネットの声は?

 

 

 

 

 

医療従事者の感染の確認や負担が増加して

このままだと医療崩壊がおきるのでは?

そんな話もささやかれています。

 

ウィルスの感染リスクを抱えながら

人命を守るため懸命に現場に立つ

医療従事者の方々にもっと予防対策の

バックアップを国はすべきだと思います。

 

医療従事者の方々に私は最大限の敬意と感謝をしています。

ウイルスの一刻も早い終息を願うばかりです。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました