札幌の小中高学校は休校延長か再開か?鈴木知事の判断は?

情報
スポンサーリンク

札幌の小中高学校は休校延長か再開か?鈴木知事の判断は?

 

新型コロナ感染拡大に歯止めがかからない中、都道府県立学校に対して取っている休校措置について、延長はあるのか、それとも再開するのか…?

 

5月6日までの休校期間の期日が間もなく迫ってきます。

札幌市の新型コロナウィルスの感染者数は一度は減少したものの、第2波が押し寄せてきている様相です。

再び増加傾向には転じて、休校延長を望む声も増えてきています。

 

北海道の鈴木知事はどのような決断で対応していくのでしょうか?

 

各都道府県の対応も参考にしながら見ていきたいと思います。

 

 

札幌市の学校の休校延長はいつまで?

 

 

札幌市はどちらに舵をとるかでしょうか?

基本的に高い確率で、

休校延長の措置がとられると思います。

 

北海道の新型コロナウィルスの感染数は、

再び増加傾向にあります。

 

この状況の中、学校再開を行うのは

世論の理解を得ずらいと思います。

 

もし、休校が延長になった場合、

5月末までの休校延長が最有力です。

 

全国的にも動きの早い鈴木知事です。

休校延長の要請を出しました!

 

鈴木知事は記者会見で新型コロナウイルスのさらなる感染拡大が懸念されるとして、来月6日までとしている臨時休校の期間が延長されるという見通しを示しました。

この中で鈴木知事は「札幌市では濃厚接触者以外からの感染もあり、今後さらなる感染拡大が懸念される状況だ」と述べ、新型コロナウイルスのさらなる感染拡大を懸念しました。
そのうえで「学校の再開にあたっては、さらに厳しいという状況と考えているので、基本的には延長していく方向になると思う」と述べ、来月6日までとしている臨時休校の期間が延長されるという見通しを示しました。

そして、延長の期間は教育委員会が検討するという認識を示しました。
関係者によりますと、道教育委員会は休校期間を来月末までとする案を軸に調整を進めているということです。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200428/7000020664.html引用

 

全国でも、モデルケースになっている北海道。

緊急宣言も先駆けでしたが、

今後全国的に起きる可能性がある

第2波の新型コロナウィルス感染。

 

国の指示を待たずに新たに斬新な施策を出す鈴木知事。

道民の評価もうなぎのぼりです。

 

若手のリーダーシップに

道民の期待感は増えるばかり。

 

休業要請の施策も斬新でしたね

 

 

北海道の休校延長に関するネット上の声

 

 

 

 

 

北海道民は休校延長を望んでいる方が多いです。

しかし、一方で休校中の

学校の対応に不満や格差があるとの指摘も!

 

オンライン授業の出来るところ出来ないところ・・・

課題だけ出して丸投げ?

 

そうではないとおもいますが、

やっつけ仕事のように見える

学校の対応もあり、

学校や担任のレベルで

休校中に成績に差が出る・・・

そういう声もありますね。

 

休校の間の学校の対応もこれからの課題でしょうね。

このあたりも鈴木知事は

全道で統一的な教育体制を作るべきですね。

 

そのあたりも今後期待です。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました