「快傑えみちゃんねる」が24日で終了!突然の番組打切りの真相は?

情報
スポンサーリンク

「快傑えみちゃんねる」が24日で終了!突然の番組打切りの真相は?

 

7月21日“関西の女帝”と呼ばれる大物タレント・上沼恵美子(65)が司会を務める関西テレビの長寿番組「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)が25年の歴史に幕を下ろすことが発表されました。

歯に衣(きぬ)着せぬ上沼の毒舌トークで、長きにわたり多くのファンに愛されてきたバラエティー番組。

 

上沼さんのトーク毎週楽しみだったのになぁ~

 

25年も続いた番組が突然打ちきりなんて・・・
絶対に何かウラがありそう・・・

開始から7月17日までに放送された1055回分の関西地区の世帯視聴率は、通算平均で12・6%。

こんな人気番組を突然打ちきりなんて?

突然すぎる終了の裏には何かあったのでしようか?

 

この記事では、「快傑えみちゃんねる」の打ち切りの真相を調べていこうと思います♪

 

 

「快傑えみちゃんねる」が7月24日で終了!

 

 

テレビ業界の通例なら早くても10月の改編期で番組を切り替えるケースが多いのですが、不祥事でもないのに突然の幕引きという前代未聞のケースが発生!

「快傑えみちゃんねる」は最近なにかとネットで話題になっていましたね。

 

6月に上沼の“集中口撃”により準レギュラーだったキングコング梶原雄太(39)が降板する騒動・・・

記憶に新しいのではないでしょうか?

 

キングコング梶原雄太への集中口撃!

 

この件はいろいろと話題になりましたよね。

梶原さんは2015年から本格的にこの番組のレギュラーとして出演を続けていました。

 

6月26日の放送で、レギュラー出演していたお笑いコンビ「キングコング」梶原雄太に対し、上沼が〝オンエア不能〟となるほどの批判を浴びせたことが報じられ、「パワハラか?」と大騒動になりました。

 

  • 「何度もおごってきたのに義理を欠いている」
  • 「あんた東京へ、はよ帰りや」
  • 「あなた、途中から入ってきた子やんか。この番組に最初からブッキングされた司会者ちゃうやんか」

 

耳を塞ぎたくなるような梶原雄太に対する言動・・・

梶原さんがyoutuberとして活動している事や自宅が東京にある事、「快傑えみちゃんねる」の収録の為だけに東京から移動してくることに対してなにか思いがあったのでしょうか?

 

その後、梶原さんは上沼さんのラジオ番組のレギュラーも含めて降板を申し出たようです。

上沼さんの翻意はそうではなかったようです。

しかし、結果として最悪のシナリオ・・・

梶原さんは降板という形になりました。

 

このやりとりが発端となった可能性はありますね。

翻意ではなかったが結末が降板ということ納得がいかなかった上沼さん。

この導線を描いたのがこの番組の構成作家である上沼さんの次男息子のような話が週刊誌に載っていました。

 

上沼さんは「息子が『梶原さんはちょっと役に立ってない』と言ったみたい」と認めているようです。

息子が要因になっていること・・・

これは避けたい思いがあるとは思います。

 

「自分はコロナ鬱」

 

上沼さんは最近番組内で「自分はコロナ鬱」と発言していました。

あまりテレビでは言えない話ですが・・・

番組内で発言してしまうほど最近の上沼さんの精神状態は不安定だった様です。

 

上沼さんは笑いを大きくするためにあえて毒舌を吐いたりする事はよくあるのですが・・・

今回の「コロナ鬱」発言は上沼さんが相当ストレスを溜め込んでいるとの事なんですね!

 

まともな状態ではないから出てしまった発言でしょうかね。

 

 

女性マネージャーが辞めた事も関係?

 

上沼さんには長きにわたって女性マネージャーがついていました。

 

そのマネージャーが今年の5月に退職!

それが一つの原因かもしれません。

上沼さんにとっては精神的支柱の存在。

トラブルや人芸関係でもめたときには。

女性マネージャーが間を取り持った話を

いくつも聞きます。

 

テレビ局と上沼さんが対立?

 

上沼さんは梶原さんの番組降板騒動の後、「番組をもっとよくしたい。改めるところがあったらなんでも行って欲しい。」とテレビ局との話し合いを提案しました。

いざ話し合いが行われ、現場スタッフから上沼さんに意見を伝えたところ、「そこまで言われるなら辞めてやる!」と逆ギレしてしまったそうなんです。

 

「若い視聴者の取り込みを図るため、今後どうするかということは懸案事項になっていた。ただ、えみちゃんねるはファンも多いし、局側としても続けたいと思っていた。卒業セレモニーもないと聞いている。寂しすぎます」

「上沼さんとの話し合いの内容の詳細は答えられない。終了を決めたのは関西テレビです」

(同局関係者)

 

納得いかなかったことはあると思いますが、

このような形で、番組が終了するのは

なんだか寂しいですね。

 

コロナの影響?

 

関西テレビは「番組として一定の役割を果たすことができた」とし、スタジオに多数のゲストを招き観客も入れる形式が、新型コロナウイルスの影響で成立が難しいとも判断したそうです。

確かに、密状態になりますね

「快傑えみちゃんねる」は。

 

まだまだ、感染状況が拡大傾向?

トーク番組でリモートは?

 

コロナが原因なのかもしれませんね。

 

今回は「快傑えみちゃんねる」について取り上げました。

コロナの影響は番組にも忍び寄ってますね。

 

打ち切りなった要因は色々あると思いますが

コロナ感染が原因ではないでしょうか?

 

しかし、女性マネージャーが辞めたのも影響は大きかったかも?

この状況の中で話し相手がいないのは辛いですよね・・・

 

 

 

 


トレンドニュースランキング 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました