デイケア宮の森利用者が新型コロナ感染!場所や感染経路は?

情報
スポンサーリンク

デイケア宮の森利用者が新型コロナ感染!場所や感染経路は?

札幌市にある宮の森記念病院内にあるデイケア宮の森の利用者が新型コロナウイルスに感染した事が公表されました。

 

「デイケア宮の森」での新型コロナウイルス感染症発生に伴う対応について

 

デイケア宮の森では、5月2日段階で

2人の利用者の感染が確認されています。

 

今回は、『デイケア宮の森』場所(住所)や感染経路について調べていきたいと思います。

 

 

「デイケア宮の森」の場所(住所)はどこ?

 

「デイケア宮の森」の場所(住所)はどこなのでしょうか?

 

 

デイケア宮の森

住所:北海道札幌市中央区宮の森3条7丁目5−25

 

宮の森記念病院内に併設されています。

 

 

新型コロナウイルス感染症発生後の「デイケア宮の森は」?

 

5月1日深夜にデイケア宮の森の利用者の新型コロウィルス感染を確認し、2日から感染拡大の防止として、しばらくのあいだ、デイケアサービスを休止することを発表しました。

施設の消毒・除菌作業を実施し、

ご利用者や職員の安全性が確認され次第

サービスを再開するとの事です。

 

今回の新型コロナウィルスの感染経路は?

 

感染経路はどうなっているのでしょう?

 

感染経路は不明!

 

新型コロナウィルスの厄介なところは、自覚症状がなくて感染しているパターン。

知らないうちに感染させている・・・

ですので、テレビの報道でもよく出ていますが

自分が感染者だと思って行動するのが大切です。

 

今回の件で心当たりのある方は

関係機関に相談してくださいね。

 

全国的にも、介護施設関連での

新型コロナ感染が増えてきています。

しかもクラスター(集団感染)化していく傾向があります。

 

施設の職員も懸命な感染症対策を施しています。

感染者の早期の回復を心から願ってます。

 

 

 


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました